リフォーム施工例

市川市:自然素材リフォーム 無垢材を使ったリフォーム

玄関(自然素材リフォーム)

施工のポイント

天然杉の無垢材を贅沢に使用し、落ち着きのある空間に仕上がりました。

施工例写真

  • 落ち着いたデザインの玄関ドアになりました。ガラス面が大きいので、玄関内部も明るくなりました。既存の石張りの外壁と雰囲気がマッチしています。落ち着いたデザインの玄関ドアになりました。ガラス面が大きいので、玄関内部も明るくなりました。既存の石張りの外壁と雰囲気がマッチしています。
  • 玄関、ホール、廊下、リビングなどほとんどすべての壁を、杉の無垢材で仕上げています。一枚、一枚、手間をかけて丁寧に仕上げています。無垢材の持つ、自然な色合いが優しいイメージです。玄関、ホール、廊下、リビングなどほとんどすべての壁を、杉の無垢材で仕上げています。一枚、一枚、手間をかけて丁寧に仕上げています。無垢材の持つ、自然な色合いが優しいイメージです。
  • 既存のガラスブロックや、床面のタイルがスクエア(四角)タイプでしたので玄関の格子もスクエアタイプでイメージを共通化させて統一感を出しています。既存のガラスブロックや、床面のタイルがスクエア(四角)タイプでしたので玄関の格子もスクエアタイプでイメージを共通化させて統一感を出しています。
  • 廊下部分も杉の無垢材を横に仕上げていくことで、広がりを感じることができました。ステンドガラスのランプとアーチ形のドアが柔らかさを演出します。廊下部分も杉の無垢材を横に仕上げていくことで、広がりを感じることができました。ステンドガラスのランプとアーチ形のドアが柔らかさを演出します。
  • リビングの天井は一部が折り上げ天井となっており、高さを感じることができます。リビングの天井は一部が折り上げ天井となっており、高さを感じることができます。
  • カーテンレールを天井部分に納めることで、スッキリと仕上がりました。ダウンライトは直径を大きくし、明るさもアップしました。カーテンレールを天井部分に納めることで、スッキリと仕上がりました。ダウンライトは直径を大きくし、明るさもアップしました。
  • キッチンはL型を採用しました。デットスペースになりがちな角の部分は、引き出し式のワゴン収納で無駄なく活用できています。キッチンはL型を採用しました。デットスペースになりがちな角の部分は、引き出し式のワゴン収納で無駄なく活用できています。
  • 冷蔵庫の上にあった分電盤は、無垢材のやわらかなイメージとは合わないので、同じ素材の扉でカバーを作りました。冷蔵庫の上にあった分電盤は、無垢材のやわらかなイメージとは合わないので、同じ素材の扉でカバーを作りました。
  • 洗面所・脱衣所も暖かな無垢材を使用しています。新しくなった洗面化粧台の水柱は壁面からの吐き出しなので、蛇口周りのお掃除がラクラクです。洗面所・脱衣所も暖かな無垢材を使用しています。新しくなった洗面化粧台の水柱は壁面からの吐き出しなので、蛇口周りのお掃除がラクラクです。
  • 床の黒いタイルは既存のものですが、無垢材と合わせてみると温かみのある、和の空間となりました。床の黒いタイルは既存のものですが、無垢材と合わせてみると温かみのある、和の空間となりました。
  • 玄関ホールから続く廊下とキッチンの間に、手作り感にこだわって選んだガラスの間仕切りを設けました。家族の動きを感じ、明るさを確保してくれます。玄関ホールから続く廊下とキッチンの間に、手作り感にこだわって選んだガラスの間仕切りを設けました。家族の動きを感じ、明るさを確保してくれます。
  • キッチン内部に造りつけた収納カウンター側からガラスの間仕切りを見ると、より広がりが感じられるのがわかります。キッチン内部に造りつけた収納カウンター側からガラスの間仕切りを見ると、より広がりが感じられるのがわかります。

物件スペック

地域名 千葉県市川市
工事期間 60日
i5.jpg