リフォーム施工例

耐震補強リフォーム 断熱向上リフォーム 防犯対策にも効果的:市川市(リビング・玄関・階段編)

外観(耐震リフォーム)

施工のポイント

大きな地震の後、耐震補強についてのご相談をうけました。耐震壁の増設と、快適性アップの為の内窓設置(インプラス)を予定していましたが、将来的にも、水廻りの移動も含めた大規模改修となりました。また、あらゆる窓にクロスタイプの面格子を設置しました。

施工例写真

  • 白蟻被害や雨漏り被害がありました。築年数からすると当然ですが、断熱材は入っていないので、暑さ寒さを感じていました。白蟻被害や雨漏り被害がありました。築年数からすると当然ですが、断熱材は入っていないので、暑さ寒さを感じていました。
  • 基礎のひび割れを補強する特殊な材料を使用して、既存の基礎をより強くしました。費用を抑えて、高い効果を得ることができました。基礎のひび割れを補強する特殊な材料を使用して、既存の基礎をより強くしました。費用を抑えて、高い効果を得ることができました。
  • 土台と一定の高さまでの柱材には白蟻被害を予防するための薬剤を塗布し、見えない場所の安全にも対応しています。土台と一定の高さまでの柱材には白蟻被害を予防するための薬剤を塗布し、見えない場所の安全にも対応しています。
  • 新たに設置した体力壁には、より強力な交差する筋交いを設けました。勿論、しっかりと金物で補強してあります。新たに設置した体力壁には、より強力な交差する筋交いを設けました。勿論、しっかりと金物で補強してあります。
  • 既存の筋交いにも、より効果を出すための金物を取り付け、効果を高めました。基礎、土台、柱をしっかりと固定します。既存の筋交いにも、より効果を出すための金物を取り付け、効果を高めました。基礎、土台、柱をしっかりと固定します。
  • 壁面には、全て断熱材を入れました。隙間なく入ったので、快適さの違いを実感していただけます。壁面には、全て断熱材を入れました。隙間なく入ったので、快適さの違いを実感していただけます。
  • 床面にも全面に断熱材を敷き込みました。床からくる冷たさもシャットアウトできます。床面にも全面に断熱材を敷き込みました。床からくる冷たさもシャットアウトできます。
  • 施工が1日で完了するリフォ―ム用玄関ドア(LIXILリシェント)を採用し、ピッキングに強い鍵のダブルロックとなる、防犯性にもすぐれた玄関ドアに交換しました。施工が1日で完了するリフォ―ム用玄関ドア(LIXILリシェント)を採用し、ピッキングに強い鍵のダブルロックとなる、防犯性にもすぐれた玄関ドアに交換しました。
  • 格子部分のガラスは上下に開閉することが出来るので、鍵を閉めたままで、風を感じることが出来るようになりました。格子部分のガラスは上下に開閉することが出来るので、鍵を閉めたままで、風を感じることが出来るようになりました。
  • 玄関正面に耐震壁を増設し、組み合わせてホールに出っ張らないように可動棚式の玄関収納を壁に組み込みました。玄関正面に耐震壁を増設し、組み合わせてホールに出っ張らないように可動棚式の玄関収納を壁に組み込みました。
  • 扉の裏面を活用したスリッパ置き場も玄関をより広く活用する工夫です。玄関土間に靴収納を置かなくても良くなったので広く使えます。扉の裏面を活用したスリッパ置き場も玄関をより広く活用する工夫です。玄関土間に靴収納を置かなくても良くなったので広く使えます。
  • 1階部分の床は全てペット対応の滑りにくい床材を採用しています。ペットたちの足腰を痛める心配がありません。また、汚れも落ちやすい素材になっています。1階部分の床は全てペット対応の滑りにくい床材を採用しています。ペットたちの足腰を痛める心配がありません。また、汚れも落ちやすい素材になっています。
  • 既存の階段の上から、新たな材料を載せるカバー工法を採用し、施工期間を短縮しました。切れ目なく続く手すりも取り付けたので、登り降りも楽になりました。防犯面を考え、窓にはクロス型の面格子を取り付けました。既存の階段の上から、新たな材料を載せるカバー工法を採用し、施工期間を短縮しました。切れ目なく続く手すりも取り付けたので、登り降りも楽になりました。防犯面を考え、窓にはクロス型の面格子を取り付けました。
  • 絨毯敷きのリビングスペースも他の部分と同様に、ペット対応の滑りにくい床材に変更し、誰もが快適に暮らせるように配慮しました。絨毯敷きのリビングスペースも他の部分と同様に、ペット対応の滑りにくい床材に変更し、誰もが快適に暮らせるように配慮しました。
  • ご主人がお気に入りだった木目の壁はそのまま残し、雰囲気を活かした建具(ドア)を入れることで、落ち着いた印象となりました。ご主人がお気に入りだった木目の壁はそのまま残し、雰囲気を活かした建具(ドア)を入れることで、落ち着いた印象となりました。
  • 大きな窓には内窓設置(インプラス)を施工し、窓の断熱化を進めました。大きな窓には内窓設置(インプラス)を施工し、窓の断熱化を進めました。

物件スペック

地域名 千葉県市川市
この施工例のトイレ・浴室・洗面脱衣室のリフォームはこちらから
この施工例のトイレ・浴室・洗面脱衣室のリフォームはこちらから


お施主様は施工期間中も、毎日現場に足を運んで下さっていました。

日々変わっていく我が家の様子にビックリしながらも ここまでしっかりと耐震補強と断熱をしてもらったら
今後も安心して暮らしていけると満足いただきました。

リフォ―ムの場合は、実際に工事を行ってみないと分からない部分も多くあります。

土台や基礎の状況や傷み具合などは、予想とは違う場合もありますので その際には、
予算も含め、お施主様とご相談させていただきながら 工事を進めてまいります。

暮らしながらのリフォ―ムのメリットは、 仮住まい費用が必要ないことですが 逆に施工期間が長くなるため、
施工費が高くなる傾向があります。 また、音やホコリも、生活していく上で無視することの出来ない問題です。

暮らしながらリフォ―ムをするのか?
それとも仮住まいをしてリフォ―ムをするのか? どちらの方法のメリットが大きいのか、
費用面も含めてご相談させていただきます。
工事規模によっては、 既存の仕上げの上から壁や床の断熱工事を施工することも可能です。
耐震工事につきましても、様々な施工方法がありますので、ぜひご相談下さい。
 
 
i5.jpg