リフォーム施工例

市川市:耐震補強・断熱向上防犯対策にも効果的なリノベーション(水回り編)

浴室リフォーム後(風呂リフォーム)

施工のポイント

大きな地震の後、耐震性に不安を持たれ、耐震補強についてのご相談をうけました。
当初は、耐震壁の増設と、快適性アップの為の内窓設置(インプラス)だけを予定していましたが、計画を進めるうちに、水廻りの移動も含めた大規模改修となりました。
数年前、外壁塗装をしたばかりでしたので、出来るだけ外周りは手を加えないで暮らし向きを向上させるように、工夫をこらしています。
また防犯面を考え、あらゆる窓に、クロスタイプの面格子を設置しました。

施工例写真

  • 浴室リフォーム前浴室リフォーム前
  • 水切れの良い、床は冬でもヒヤリとない暖かな足ざわりのサーモフロアで快適です。またお馴染みのくるりんポイ排水は、よりお掃除が簡単になりました。浴槽は勿論、風呂フタも断熱材で覆われているのでお湯が冷める心配がありません。水切れの良い、床は冬でもヒヤリとない暖かな足ざわりのサーモフロアで快適です。またお馴染みのくるりんポイ排水は、よりお掃除が簡単になりました。浴槽は勿論、風呂フタも断熱材で覆われているのでお湯が冷める心配がありません。
  • 洗面脱衣室とも段差なく入れる浴室は、引き戸を採用しました。
シャワーヘッドも節水タイプに取り換えることで、約48%の節水に成功しています。洗面脱衣室とも段差なく入れる浴室は、引き戸を採用しました。
    シャワーヘッドも節水タイプに取り換えることで、約48%の節水に成功しています。
  • 広がりを感じさせる、ドーム天井には浴室乾燥暖房機を設置しました。雨の日の洗濯物も心配ありません。
照明器具はLEDを採用し、電球交換の手間を省きながらエコに貢献しています。広がりを感じさせる、ドーム天井には浴室乾燥暖房機を設置しました。雨の日の洗濯物も心配ありません。
    照明器具はLEDを採用し、電球交換の手間を省きながらエコに貢献しています。
  • トイレの位置を移動し約70%もの節水機能の、トイレに交換しました。スッキリとしたスタイルなので、お掃除も簡単です。
L型の手すりを取り付け、誰にでも使いやすい空間になりました。トイレの位置を移動し約70%もの節水機能の、トイレに交換しました。スッキリとしたスタイルなので、お掃除も簡単です。
    L型の手すりを取り付け、誰にでも使いやすい空間になりました。
  • 壁の厚みを利用した、収納を取り付けたのでトイレ内もいつもスッキリをキープできます。シンプルにまとめた今回のリフォ―ムの中で1階トイレだけは唯一、花柄のクロス(壁紙)を選択して、華やかさを演出しました。壁の厚みを利用した、収納を取り付けたのでトイレ内もいつもスッキリをキープできます。シンプルにまとめた今回のリフォ―ムの中で1階トイレだけは唯一、花柄のクロス(壁紙)を選択して、華やかさを演出しました。
  • 水廻りの位置を大きく移動し、動線を整理したことにより、熱望していた、納戸を設けることが出来ました。両サイドに、可動式の棚を設置したので収納力も十分です。水廻りの位置を大きく移動し、動線を整理したことにより、熱望していた、納戸を設けることが出来ました。両サイドに、可動式の棚を設置したので収納力も十分です。
  • リフォーム前の2階トイレです。リフォーム前の2階トイレです。
  • 以前とまったく同じ位置にあるトイレですが便器を節水効果が高い機種に交換し内装を一新しました。
1階同様に壁の厚さを利用した収納を設置しています。
タイルのような壁紙(クロス)で清潔感を演出しました。以前とまったく同じ位置にあるトイレですが便器を節水効果が高い機種に交換し内装を一新しました。
    1階同様に壁の厚さを利用した収納を設置しています。
    タイルのような壁紙(クロス)で清潔感を演出しました。
  • リフォーム前の洗面室です。
トイレ同様、洗面脱衣室の位置も大きく移動しました。
キッチンのそばに配したことで、家事効率もアップしました。リフォーム前の洗面室です。
    トイレ同様、洗面脱衣室の位置も大きく移動しました。
    キッチンのそばに配したことで、家事効率もアップしました。
  • 収納力もUPした洗面化粧台はお掃除の楽な壁出し水栓で使い勝手も抜群です。また知らないうちにお湯を出すことがないように、お湯を出す時には「カチッ」と音とするエコハンドル水栓なので、無駄な給湯エネルギーを使用しません。収納力もUPした洗面化粧台はお掃除の楽な壁出し水栓で使い勝手も抜群です。また知らないうちにお湯を出すことがないように、お湯を出す時には「カチッ」と音とするエコハンドル水栓なので、無駄な給湯エネルギーを使用しません。
この施工例のキッチン・サンルームのリフォームはこちらから
この施工例のリビング・玄関のリフォームはこちらから


お施主様は施工期間中も、毎日現場に足を運んで下さっていました。

日々変わっていく我が家の様子にビックリしながらも ここまでしっかりと耐震補強と断熱をしてもらったら
今後も安心して暮らしていけると満足いただきました。

リフォ―ムの場合は、実際に工事を行ってみないと分からない部分も多くあります。

土台や基礎の状況や傷み具合などは、予想とは違う場合もありますので その際には、
予算も含め、お施主様とご相談させていただきながら 工事を進めてまいります。

暮らしながらのリフォ―ムのメリットは、 仮住まい費用が必要ないことですが 逆に施工期間が長くなるため、
施工費が高くなる傾向があります。 また、音やホコリも、生活していく上で無視することの出来ない問題です。

暮らしながらリフォ―ムをするのか?
それとも仮住まいをしてリフォ―ムをするのか? どちらの方法のメリットが大きいのか、
費用面も含めてご相談させていただきます。
工事規模によっては、 既存の仕上げの上から壁や床の断熱工事を施工することも可能です。
耐震工事につきましても、様々な施工方法がありますので、ぜひご相談下さい。